CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
おきてがみ

Dr.HAPの音琴(or 寝言)♪ へお立ち寄りいただき ありがとうございます♪
今、何時かな?

ブログパーツ






カウンター
HEALING MUSIC♪
MOBILE
qrcode
<< ドナルド・マクドナルド・ハウスのクリスマスパーティー | main | 一凛珈琲 紫金山店 >>
手紙 〜親愛なる子供たちへ〜
煌河=貴公子の音琴♪:

「りんたんの福祉の学校の
今年最後の授業が
昨日あったんだけど
最後に先生が詩を書いた
紙を生徒に配ったの

この間も、詩をくれたんだけど
一生は瞬きの早さ
今度のはね・・・
技術は回数をこなせば
身体で覚えるけれども
心は何時までも初心のままを忘れないようにと配ったみたい

ここにね・・・
いただいた詩を書いても
良いんだけどね・・・

著作権とかどうなのか
責任が持てないので
公式HPを見て貰うとして

講師が言ってたのは
私が生まれて
親にして貰ってきた事を
今度は親に同じことを
してあげるんだという事
親は嫌な顔を一つせず一生懸命してくれたのだから
私も同じ気持ちで介護して行くと言う事みたい。。。
13年前に、お父さんが倒れて介護に直面して介護して行く中で
介護の仕事に携わり、講師になったんだって・・・

りんたんのパパさんママさんはもう居ないし
父ちゃんのママさんからはこれ以上頑張らなくて良いと言われたから
これからも頑張るりんたんの手は、
頼りの無い人たちの為に差し出す事になるんだろうけど
講師の先生が言ったように、技術ではなく心だって事を忘れないようにしないとね・・・
誰も、技術だけなんて望んでないもんね・・・

帰っちゃだめ!
明日も来てね・・・
文通してね・・・
何時でも遊びに来なさいね・・・
ここで働いたらええやん・・・
しっかり勉強をして、ここに戻っておいで・・・
研修最後の日に色々言って貰えたけど。。。

言葉を失くして人形のように宙を見つめるだけのお年寄りの方が
ちゃんと、りんたんって認識してくれて、ふたりで英語でいっぱいお話しをして
あなたの事が大好きよぉ・・・大好きよぉ・・・ってほっぺたを
ヾ(=^・・^)ヾ(^^ )ナデナデされて言われた事だけは
絶対に忘れたくないよね・・・
この方の記憶から、どんどんりんたんも消えていくんだろうけど
りんたんの初心は、この方の顔と、思い出と、大好きよぉって言葉だね・・・


手紙 〜親愛なる子供たちへ〜 の詩は → ここ


置き手紙をクリック□_ρ゙(^‥^=)~ プチンして下さい。
お返しに応援クリック□_ρ゙(^‥^=)~ プチンをしにお伺いします♪

おきてがみ





あの・・・(〃_ _)σ‖出来ましたら ↓ サイトに飛んでいただいて、
「別館:ふわふわはぁ〜との屋根裏部屋♪」
の応援□_ρ゙(^‥^=)~ プチンもしていただけると、非常に嬉しいです(*^.^*)エヘッ♪



ランキング参加してますの・・・
↓ ↓ ↓  どれでも良いので、応援□_ρ(・。・〃)お願いします〜♪
コメント書いてくださったお友達さんのところにも、
応援クリック□_ρ゙(^‥^=)~ プチンをしにお伺いします〜〜〜♪
読み逃げする場合もありますが、お許しを・・・(*^.^*)エヘッ

ブログランキング・にほんブログ村へ







blogram投票ボタン




| | 18:34 | comments(16) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
そうなんですか。
技術だけでなく、それ以上に大切なことも学べたのですね^^
きっと、たくさんの人たちが、リンちゃんに会えるのを
待っておられますよ^^
| にゃあも | 2010/12/24 9:12 PM |
「初心」を持つことさえ難しいけど、
気持ちを動かされる様々な人、事、があって、
そのことを忘れない…そう出来たら素敵だと思います。
にゃあもさんも書いてらっしゃるけど、
きっとたくさんの方が、りんちゃんのこと、
待っていらっしゃると思います^^

わたしの親たち、ナオキの親…
年をとると色々なことがあるな〜って感じます…
子供は成長するけど、老いることは死への道だから、
やはり切なく感じますが、その道も、なるべく気持ち良く、
ゆっくり歩いて行けたらな〜と思います。
| yuki | 2010/12/24 11:19 PM |
「手紙」を読んできました。

私は体が弱っている高齢者の下のお世話とかは経験無いのですが、
「旅立ちの前の準備・・・」って考えると、
確かに、とても責めたり、こちらが苦しんだりしている場合ではないですね。

これからも身内に限らず年配者には、
感謝の気持ちを持って接する、心のゆとりを持ちたいなぁ〜 〜ヾ(*・ω・*)ノ
| 猫田ニャン =^_^= 【ねこみんブログ】 | 2010/12/25 2:48 AM |
「福祉の基本は人間である」
福祉について、私の信条としている言葉でありますが、最近、福祉の世界で人間の存在を欠如している風潮が目立っているように感じます。

りんちゃんさんは人間の存在を無視しない血の通ったヘルパーになれると信じています。
| 西九条舞 | 2010/12/25 4:29 AM |
りんちゃん、おはようございます。

介護の勉強されていたのですね。これから高齢化社会にどうしても必要な職種ですね。人の痛みなどが分かり、それを実際に反映させると言うのも難しい事ですが、りんちゃんは血の通ったヘルプが出来ると思います。

昨日はイブだったのですね、最近は子供たちが出てしまいイブなんてものは何もやらなくなりました。今朝は確かに良く冷えています。お風邪等引かない様に年末年始をお過ごしください。
| KAN | 2010/12/25 6:41 AM |
こんにちは^^

以前、「資格取る」って言ってたの、介護の資格だったのね?
偉いねぇ、誰にでも簡単に出来る事じゃないのにね

数年前から、あたしの母方の祖母が寝たきりになって
叔父が付きっきりで介護してるのを見てきたけど
並大抵の苦労じゃないし、簡単なことじゃないんだよね…

なので、そう言う大変な資格(仕事)を取ろうとした りんちゃんには、ホントに頭が下がる思いです

皆がりんちゃんみたいな優しい心の持ち主なら、もっとHAPPYな世の中になるのにね
あたしにはとても真似できることではないですが
力及ばずながら勉強になりました

これから沢山の笑顔が見れると良いですね(*^-^*)
頑張って下さいね。そして、ありがとうm(_ _)m
| Chibi | 2010/12/25 4:29 PM |
皆、歩む道は一緒ですよね(*^^)v
モコままだって、
これから介護して貰うようになるんだから…
頭では分かっていても、介護する側は、
愚痴ってしまう事あるよね(^_^;)
反省
反省(>_<)
| モコまま | 2010/12/25 9:50 PM |
こんばんは、りんちゃん(*^_^*)
たくさんの事を、いつも考えて学ぶ姿に
いつも感心しています。
りんちゃんは凄いですね。

花を見て「美しい」と涙するのも普通。
花を食べて、花瓶の水を飲むのも普通。
最近は、みんな其々がその人の普通の姿なんだと
思える様になりました。
目線を、要介護者と同じくする事が出来る人が
相手に受け入れて貰える事を、学ぶ今日この頃です。
| ふわネコ | 2010/12/26 1:43 AM |
>にゃあもさん、コメントありがとうございます〜♪

ビビたる・・・小さい・・・
臆病な手なんですが、
少しでも、何か出来ればとずっと思ってたんです。
で、行動に移したら、色んな事を学ぶ機会が出来て
これだけでも、LUCKな人間だと思えますね♪
待っていて欲しいですね、こんな私でも
必要としてくださる方(*^.^*)エヘッ
| りんちゃん | 2010/12/26 9:53 PM |
>yukiさん、コメントありがとうございます〜♪

生意気なりんちゃんなんですよね・・・
子供の頃から、生まれた瞬間から
死ぬ為に生きてる?
生まれた瞬間から死へのカウントダウンじゃん!
なぞと、思う子供で~(=^‥^A アセアセ・・・

身体へのいたわりも大切ですけど
尊厳、心への労わり、生きてる間の充実感
いっぱい、教わることが出来ましたよぉ。
| りんちゃん | 2010/12/26 9:58 PM |
> 猫田ニャン =^_^= ちゃん、
コメントありがとうございます〜♪

そうなの、介護される側でも人間としての尊厳でも
色んな意味でお下のお世話はね・・・
でも、すんごく大事な事だからね・・・

猫田ニャン =^_^=ちゃんは、心配しないでも
大丈夫じゃないかにゃ???
不思議と、優しさ・大きさを感じますわよ〜〜〜♪
| りんちゃん | 2010/12/26 10:04 PM |
>西九条舞さん、コメントありがとうございます〜♪

看護から介護に移る勉強中なんです、σ(=^‥^=) ミィ
ヘルパーの資格では、全然勉強不足なので
個別に勉強をしてるのですが・・・
難しいですね。。。
西九条舞さんの食べ物ブログではなく、バリアフリーのHPも
見させていただいてて、
福祉用具専門相談員として、学校で習った事だけでは
厳しすぎるな・・・って実感ですね(T.T)
| りんちゃん | 2010/12/26 10:09 PM |
>KANさん、コメントありがとうございます〜♪

そうなんです。。。
4年半前に、介護系の勉強を始めてたんですけど
交通事故で、諦めて(T.T)
ここ最近、事故の後遺症も自分自身に慣れてきたので
できなかった事をしようと思って再開しました
(*^.^*)エヘッ

年配の・・・人生の先輩方のお話しを聞いたりするのが
大好きなんでよぉ♪
自分なりに、がんばります\(*⌒0⌒)bがんばっ♪
| りんちゃん | 2010/12/26 10:12 PM |
>chibiちゃん、コメントありがとうございます〜♪

うんと・・・前に言ってた資格とは別だけど
色んな意味を含めて、同じ系列の資格かな(*ノノ)キャ

chibiちゃんに色々話してきたけど
自分の不幸さを、幸せに移行出来たら
幸せにならなくても、
楽に息が出来るじゃんね???
そこらか、パワーいただけるかな〜〜〜なんて
浅いかな、σ( ̄∇ ̄;)わたし
| りんちゃん | 2010/12/26 10:20 PM |
>モコままさん、コメントありがとうございます〜♪

介護する側、介護する側の
心のサポートをケアするのって
本当に少ないみたいですのよぉ・・・
ストレスが溜まるの当たり前ですよぉ
(¨ )(.. )(¨ )(.. )ウンウン!!

だりだり&りんちゃんはモコままさんに
いっぱい救われてます♪
モコままさんが私たちの幸せの一部でもあるのですよん♪
大好きなモコままさんです、それだけでいいんです
ポリポリ (・・*)ゞ
| りんちゃん | 2010/12/26 10:29 PM |
>ふわネコさん、コメントありがとうございます〜♪

看護から介護に行こうとしてます・σ(o^_^o)・・・
難しいですと言うより、もどかしさも感じます。
自分に余裕が無いのに、利用者さまに接して良いのか?
と日々悩んでますの・・・
でも、命を、尊厳を大事にして
小さい手ですけど、人生の一部をお助けしたいと思います。
辛い時は、アドバイスお願いしますペコリ(o_ _)o))
| りんちゃん | 2010/12/26 10:37 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://drhapgk-no-negoto.net/trackback/847
トラックバック